ひな形(タブ)

このタブでは、現在のドキュメントにひな形(レターヘッドなど)を適用できます。これを行うには、既存のドキュメントをひな形に保存する必要があります。
このタブを選択すると、メインドキュメントが半透明モードで表示されます。

ひな形として保存 現在のドキュメントをひな形として保存します。サブメニューのコマンドを使用して、現在のひな形を再保存できます。
ひな形のリスト このボタンには、すべてのひな形が含まれています。このリストからひな形を選択して、レターヘッドとして使用できます。ひな形を削除するには、「なし」を選択します。
注意:このリストをクイックアクセスツールバーに追加することも可能です。
オーガナイズ(整理) ひな形を整理します。
ひな形を最前面に置く オンにすると、ひな形はメインドキュメントの上に配置されます。オフの場合、ひな形はドキュメントページの下に配置されます。
最初から オンにすると、フォームがメインドキュメントの先頭に添付されます。
繰り返す ひな形の繰り返しモード。
このメニューは、メインドキュメント全体にひな形がどのように配置されるかを設定します。
いいえ – ひな形ページを繰り返さない場合に選択します。1ぺージのひな形の場合、1回だけ印刷されます。
または、2ページのレターヘッドを作成し、1ページ目のひな形をメインドキュメントの最初のページに追加し、2ページ目のひな形ページをすべての残りのページに追加します。この場合、このメニューで [カスタム(1ぺージ)] を選択する必要があります。最後の1ページが繰り返し追加されます。
新しいジョブで再起動する オンにすると、新しいジョブごとにひな形の適用がリセットされます。この場合、ひな形の最初のページを次のジョブの最初のページに設定できます。
整列モード ひな形を用紙、ページ、グリッドで整列できます。

 

注意:ひな形を適用すると、[ひな形] タブがハイライト表示されます。