小冊子

小冊子モードは小冊子の印刷に使用されます。

概要

priPrinter は、シート上のページを自動的に再配置し、印刷、用紙を折り曲げ、小冊子の作成ができます。

小冊子は、縦置き(ポートレート)または横置き(ランドスケープ)で印刷できるので、ページを水平または垂直に折ってまとめることができます。このモードは、綴じしろメニューの綴じしろの位置によって選択されます。または、綴じしろをクリックして適切な位置を選択することもできます。

priPrinter は、ひとつのパンフレットページごとに複数のソースページをサポートします。ひとつのページに必要な数のソースページを自由に配置できます。ただし、最も一般的な選択肢は1と2です。もちろん、1ページがデフォルトです。

大きなパンフレットの場合、ページをまとめて折り曲げるのは難しいかもしれません。このような場合、小冊子オプションを有効にすることができます。

切り取り冊子

このオプションを使用すると、普通サイズの用紙を使用して小さな小冊子を作成できます。priPrinterがページを印刷します。ページを折り曲げてはさみで切る必要があります。

小冊子関連のパラメータは、[ページのセットアップ] ダイアログまたは [小冊子] タブで使用できます。

備考:
  • 小冊子モードでは、priPrinter を強制的に両面印刷モードにします。
  • 小冊子モードでは、オリジナルのレイアウトは使用できません。
  • オンラインチュートリアルを読むOpen in New Window