PDF オプション | セキュリティ

このダイアログでは、PDF のセキュリティ属性を変更できます。

[X] 制限付きアクセス

オンにすると、PDF ファイルへのアクセスが以下のオプションによって定義されます。これは、 [PDF] タブの [ドキュメントの保護] ボタンと同じです。

暗号化 鍵長 40ビット、128ビット、または 256 ビットの RSA 暗号化を使用できます。
パスワード PDF ドキュメントを開いて変更するためのパスワードを入力します。 これらのパスワードは個別に指定することも、空白のままにすることもできます。
許可 これらのコントロールは、ドキュメントへのユーザーのアクセスを定義します。 特定のアクションを無効にする場合は、オプションのチェックを外します。

これらの設定は、[PDF] タブで [アクセス制限] が有効の場合に使用されます。これは、[PDF] タブの [ドキュメントの保護] ボタンから利用できます。