プリンタツールバー

tlb

このツールバーは、プリンタ または 給紙トレイ を選択する機能を提供します。「ギア」ボタンをクリックすると、現在選択されているプリンタのプロパティを変更することができます。

  • 両面印刷モードでは、プリンタが自動両面印刷モードをサポートしている場合、ツールバーの背景が緑色になります。
  • [ビットマップで印刷] がアクティブな場合、プリンタアイコンが色付きのドットでハイライト表示されます。
  • priPrinter Professional のこのリストには、仮想キャンバスという追加項目があります。これは仮想プリンタです。印刷することはできませんが、非常に具体的な用紙サイズを選択することができます。非標準の用紙サイズで PDF を作成する必要がある場合は、このオプションを使用します。

カスタマイズ

このツールバーは、次の2つの場所のいずれかに配置できます。

プリンタツールバー を現在の場所に表示したくない場合は、他の場所に移動できます。

  1. [クイックアクセス・ツールバーのカスタマイズ] をクリックします。 toolbar
  2. リストで [タブの前にプリンタ一覧の表示] をクリックします。

プリンタツールバーを使用する

  • プリンタの一覧 – プリンタを選択するか、ネットワークプリンタを参照します。プリンタが自動両面印刷モードをサポートし、両面印刷モードになっている場合、プリンタは緑色でハイライト表示されます。 選択したトレイで両面印刷モードが無効になっている場合、プリンタは赤色でハイライト表示されます。
  • 用紙トレイのリスト – 選択したプリンタで使用可能な給紙トレイのリスト。プリンタの設定を開かずに、ここで必要なトレイを選択できます。 詳細については、プリンタトレイリストおよび給紙トレイを参照してください。トレイを設定するには、[設定…] を選択します。各トレイのトレイ名を変更したり、コメントを追加できます。 プリンタのオプション | トレイ
      および 給紙トレイ を参照してください。トレイを設定 を設定するには、[設定…] を選択します。各トレイのトレイ名を変更したり、コメントを追加できます。
  • オプション – 選択したプリンタの priPrinter オプション を開きます。Shift キーを押しながら、[システムプリンタのプロパティ] ダイアログを開きます。